Now Loading...
∟フェイスブック

ナチュラルクリーニングを改めて実践して変わったもの

2019.5.15

『大のお掃除嫌い』を自覚していて。
それでもなんとかサロンを維持できていたのは
ナチュラルクリーニングのおかげ。

でも、もっと綺麗にしたほうがいいと講師の本橋裕恵さんに言われて、改めてお掃除に取り組んだ結果。
変わったものは沢山あります。^_^

●しっかり漂白をかけられる白いタオルに統一された事。(汚しそうでくつろげない?という意見もあるので、まだ検討中だけど…中途半端に色落ちした茶タオル使うより良いなと)

●リップブラシやヘアブラシを使い捨てに。
ブラシとかは良いものを用意して置いてましたが…木のブラシは洗えないし。
衛生的を優先させて、使い捨てに。

●スリッパは可愛さよりも合皮でアルコールで拭けることを優先。
これは移転して最初に決めた事。
スリッパ毎日拭いてます。^_^

◉毎日のルーティーンのお掃除の見直し。
どうやったら効率よくできるのか?
道具や手順を見直して。
どれくらい時間がかかるのかを確認。

◉どんな家にしたかったのか?考える。
自分の大切にしたいことは?

●自分が綺麗にしたいポイントと、人から見て綺麗でいると気持ちいいポイントの違いを知る。
こんな事、考えた事なかったんだけどね。

ダイエットと同じねーと。
自分が「ココがいや!」と思っているところじゃない所を、人はよく見てたりするんだよね。と。

そう。
◉は、ダイエットでもとても大切にしている事。
今の当たり前を客観的に見て。
自分のありたい方に舵を切っていく。

とっても苦手だった英語のお勉強も、同じようにして始めました。

結局ね。
なんでもやり方は同じなんだなーと。
ダイエットコンサルを受けた人達の人生が
ご本人の望む方に加速して行くのは…
ダイエットを通して、その方法を練習していくからなんだよね。^_^